ニュース

2019年1月11日(金)
ジョウモウ大学トークキャンパス vol.09のお知らせ
■ ジョウモウ大学トークキャンパス vol.09
 「懐疑的な人にこそ聞いてほしいクラウドファンディング講座」

ゲスト:木村昌史さん(ALL YOURS代表)
日時:2019年2月2日(土)16:30開場 17:00開演
会 場:SNARK. 3F(小阿瀬直建築設計事務所3階)
    〒370-0824 群馬県高崎市田町53-2
料 金:
(1)PEATIXでの予約:1,000円(ドリンク無し)
 → https://allyours20190202.peatix.com/
 にてチケット購入をお願いします。
(2)当日:1,300円(ドリンク無し)
定 員:35名
締 切:満席になり次第終了とさせていただきます。

■ 授業概要
既存の概念にとらわれない「新しい普通の服」を、国内の繊維各産地が固有に
持つ技術を組み合わせて開発し、24カ月連続クラウドファンディングで販売し
ているファッションブランド
ALL YOURSは、これまですべてのプロジェクトを成功させ、累計で5000万円以
上の資金を調達。さらに購入型だけでなく株式型クラウドファンディングも併
用し、新しい展開のための基礎を固めつつあります。その様子を見ていると、
どうもクラウドファンディングにはただ単にお金を集めるだけでなく「ファン
をつくる」「コミュニティをつくる」という側面、あるいは「無名でも共感を
得られれば成功できる、誰にでもチャンスがあるプラットフォーム」という性
質がありそうだと思えてきました。そして「それって面白そうだな」とも。

そんな、日本で最もクラウドファンディングを上手に活用しているブランドの
ひとつ、ALLYOURS。代表の木村昌史さんは実は群馬出身、藤岡生まれ富岡育ち、
高崎経済 大学卒。地域の状況や特徴を熟知しているわけですが、そのうえで
「群馬のよ うな地方でこそクラウドファンディングは有効」と言い切ります。

今回のトークでは、クラウドファンディングとは何か?どう使うと世の中が面 
白くなるのか?プロジェクト成功のカギは何か?ローカルとクラウドファン 
ディングの親和性は?などについて木村さんにたっぷりお話ししていただきます。
やりたいことが資金の問題でできていない人、「自分にはクラウドファンディ
ングなんて無理」と考えている人、そして「クラウドファンディングってなん
かあやしい気がして…」という人や「事業は自分のお金でやったほうがよいの
では?」と考えている人にもぜひ聞いていただきたいです。

■ プロフィール
ゲスト:木村昌史(きむら・まさし)
1982年群馬県生まれ。ALL YOURS代表。「インターネット時代のワークウェ
ア」をコンセプトに、ストレスからヒトをカイホウするプロダクトを開発。
「CAMPFIRE」にて、24ヵ月連続のクラウドファンディングに挑戦。アパレルブ
ランドのカテゴリでは、国内最高額の支援を調達。8ヵ月で1,392人の共犯者
の方々にご支援いただき、3,07,87,990円の支援金額になったり、インター
ネットを利用して、「アナログなコミュニケーション」を取ることに躍起に
なったりしています。社の理念「ライフ・スペック」の伝道師として、精力的
に活動中。
https://allyours.jp/

≪ 前のニュース|次のニュース ≫